RIX-MCシリーズⅩ線制御器 修理対応終了のお知らせ

永らくご使用いただいております弊社製品RIX-MCシリーズにつきまして、これまで製造年月に関わらず修理対応してまいりましたが、製造から20年以上経過している制御器については使われている部品の中に既に製造が中止され入手不可となっているものがあり、今後は故障個所によっては修理ができない場合もございます。また、修理をしても短期間で別な部品が故障することも予見されます。これらの状況を踏まえ、~2000年までに製造された装置の制御器につきましては2021年9月末をもって修理対応を終了させていただきます。

*お手持ちの制御器の銘版(制御器取っ手面)の製造年(MFD.DATE欄)をご確認ください。

修理対応受付 2021年9月まで(故障箇所によっては対応できない場合もございます)



image

新型制御器への買換えをご検討ください

弊社のRIX-MCシリーズは制御器をモデルチェンジしRIX-MC-2シリーズとして多くのお客様にご活用いただいております。
電源100V/200V共用やマイコン制御によるエージング時間の自動管理などの新規機能により使い勝手が向上し、高い評価をいただいております。
是非この機会にお手持ちの装置につきまして制御器の更新をご検討いただければ幸いに存じます。
なおⅩ線発生器につきましては継続してお使いいただけます。買換えの際にはⅩ線発生器をお預かりし、新規制御器との組み合わせ調整をした後に返却させていただきます。

RIX-MC-2シリーズはこちら